やっと完成しましたっ!!ヒンジス初の養鶏場ヽ(´▽`)/ヾ♪

2017年8月12日 藤沢市葛原にヒンジスの養鶏場が完成しました!!

「葛原地粉を作る会」の湘南小麦を食べたかながわ鶏を作りたいと、会を運営する大貫さんにお願いをすると快諾いただき、近くで植木栽培を営む大貫さんをご紹介いただきました!

大貫さん大貫さんと出てきますが葛原地粉の会は大貫さん親戚8軒が集まって構成されています。
そして今回鶏のお世話をしてくれる大貫さんは地粉の会には所属していませんが、長い間植木を育てながら動物が大好きな素敵なおじさまです。

鶏舎が入る前の温室

そして今回できあがった養鶏場は温室の中にあります。神奈川県内に使われていない温室はたくさんあります。その温室を再活用する手段として今回の養鶏場は大きな期待がかけられています。

鶏舎用の部材でどんどん組み立てていきます。大貫さんと一緒に二人で汗をかきながら・・・定期的に大貫さんがコーラを買ってくれて至福の一瞬がたまりません。

そして完成!!湘南小麦を食べるかながわ鶏湘南軍鶏 ヒンジス養鶏場 第一号鶏舎の完成です。

完成した鶏舎とドヤ顔の大貫さん

ここにかながわ鶏の雛が入るとワクワクします。「ヒナが入ってぴよぴよと鳴き声がするとなにより癒されますよ。」と大貫さんは言います。これからヒンジスはどこの養鶏場よりも責任を持ってヒナを育て安心安全なお肉を提供するんだ!と心に決め、気を引き締めた日でした・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です